切り剣 Masayo 自己紹介/Self-introduction

自己紹介/Self-introduction

f:id:kiriesousakukamasayo:20181003122625j:plain

こんにちは、切り剣(KIRIKEN)こと切り絵創作家 福田 理代(Masayo)です。

「切り剣」はツイッターアカウント名(@kiriken16)でもあります。 由来は「切り絵」と「けん玉」で「切り剣」。上の画像は吹き出しで使う私の分身です。どうぞよろしくお願いいたします。

簡単な自己紹介をしたいと思います

Hello, it’s cutout creative Fukuda Masayo. I am commonly known as KIRIKEN.Twitter account is @ kiriken16. The origin is “KIRIKEN” in “KIRIE” and “KENDAMA”.

The above image is my alternative to use in a speech bubble. Thank you very much.

I would like to introduce a simple self.

 

犬の切り絵

夫と中学生の息子がいる三人家族です。切り絵歴は27年位かな。 I am a family of three with my husband and son of junior high school student. “KIRIE” is about 27 years history. 

 

凄く細い切り絵なので「そんなに目を酷使して大丈夫なの?」と周りに心配されますが、細かい作業が大好きなので大丈夫です。
日常のストレスもデザインカッターを持ち、紙を切り始めると見る見るうちにストレス解消してリフレッシュ出来てしまいます。切り絵が楽しくて仕方がありません。

Because it is delicate “KIRIE”, the surrounding people are worried that “Are you going to spend your eyes so much?” I am fine because I love delicate work.When I start to cut paper, I can relieve stress and refresh myself while I see it.

 

最近のSNSのお陰でメディアに注目してもらいTVにも多数出演。モチベーションも上がりもっと沢山の人に見て頂きたいと思いブログを立ち上げました。

一枚の紙から切り抜いて描く単色の世界、 そして鉛筆画のような美しく繊細な切り絵アート』を目指しています。

私の切り絵作品は一枚の紙で繋がっています。基本道具は材料の紙(主にタント紙)デザインカッター、カッターマット、ペンライト。失敗して途中で切れてしまった時は接着します。

Thanks to the SNS, I focused on the media and I also appeared on TV. I wanted to have a lot of people look at it and launched a blog. We aim to create a single-color world cut out of a piece of paper and a beautiful and delicate cut-out art like a pencil drawing.

The basic tools are material paper (mainly Tanto paper) design cutter, cutter mat, penlight. When it fails and it cuts in the middle, it adheres.

 

犬の切り絵

お仕事依頼、オーダーなどはメールを頂ければ幸いです。I’m glad if you can get work request, purchase etc. by e-mail. masayo@kiriken.thebecos.com

 

FNNプライム

フジテレビのネットニュースから取材がありました。 私のことなど分かりますの良かったら見てください。 www.fnn.jp

 

 

鉱物収集/Mineral collection

 

 

f:id:kiriesousakukamasayo:20181003125352j:plain

f:id:kiriesousakukamasayo:20181003125712j:plain

もう一つの趣味は鉱物収集。毎年新宿で開かれる『ミネラルフェア』に出向き綺麗な鉱物を買ってきては家で顕微鏡を使ったりして眺めるのが好きです。家には約800個もの鉱物があります。

Another hobby is collecting minerals.I like to buy beautiful minerals and look at them at home using a microscope.There are about 800 minerals in the house.

犬の切り絵

そのうちブログで私の鉱物達を紹介しますね。One day I will introduce my minerals on my blog. 

 

 

けん玉/Kendama

 

 

 

そして家族三人でハマっている趣味があります。それは『けん玉』です。息子が小学校3年生の時に興味を持ったことがキッカケなのですが、それが我が家で大流行です。息子は競技けん玉の選手として夫と一緒に優勝目指して頑張っています。私は切り絵の合間にけん玉をして楽しんでリフレッシュしています。けん玉のレベルはどれくらいかと言いますと『1級』です。その上には準初段、初段、二段と続いていきます。

一流アスリートが競技の前に集中力を高めるのにけん玉をする人もいる位けん玉は『集中力』を上げるのに最適です。決まるとすごく楽しいので皆さんもやってみてはどうでしょうか。お手軽に始められるスポーツでもあります。

And there is a hobby that is addicted in the family of three people. That is “Kendama”.The point is that my son was interested in the third grade of elementary school, but it is a big hit in my home.

My son works hard to win the championship with her husband as a competitive Kendama player.I enjoy playing and refreshing with Kendama in the middle of “KIRIE”.

 

私の一人息子ですが、2018年 藤原一生杯 世界けん玉道選手権大会で優勝しました。/My son became Kendama world champion. ( JKA WORLD KENDAMA FESTA 2018)

 

atari-kamafuna.com

 

 

 平沢進/Susumu Hirasawa

 

 

音楽家の平沢進さんが大好きで、彼のCDを聞きながら、切り絵を切っていることが多いです。コンサートに行ったりファン仲間と交流しています。あまりに大好きなのでファンアートとして平沢進さんをモチーフとした切り絵が何枚もあります。

I love Japanese musician Susumu Hirasawa.I often cut “KIRIE” while listening to his CD. I go to concerts and interact with my friends. I love it so much, as a fan art, there are many cut-outs with the motif of Susumu Hirasawa.

 

Susumu Hirasawa size A4 2014年制作

f:id:kiriesousakukamasayo:20181003160541j:plain

 

 

今後とも/Thank you.

 

私は、切り絵作家として一人前になることが若い頃から目標です。その為に良い作品を作り皆さんに認められように頑張ります。ブログで作品をアピールすることにおいて、作家活動に活気が生まれればと思っています。皆様これからもよろしくお願い致します。My dream is to do solo exhibitions around the world. Please support everyone. Thank you very much! !

 

KIRIKEN Masayo Official Site

 

オフィシャルサイト開設いたしました。(2019年2月)作品紹介、個展情報、切り絵ショップなどあります。We have opened the official site. (February 2019) Introduction of works, exhibition information, KIRIE shop etc.

小さな頃から絵を描いたり、手先を使って何かを表現することが好きでした。約30年前に切り絵に出会い、それ以来、独学で作品作りを続けてきました。 1枚の紙という制限の中で、どこまで作品に命を込められるのか。生涯をかけて探求しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top