大阪 二人展 2019年4月24日(水)〜4月30日(火)終了

『光と / 線と』 ミライエギャラリー大阪

犬の切り絵

昨年7月の渋谷区広尾で行ったFeature Art 3人展でご一緒しましたステンドグラス風切り絵作家 CUTOUT JUN さんと細密切り絵の私、福田 理代(KIRIKEN Masayo)で二人展を開催いたします。同じ切り絵という技法でも全く違う表現方法の二人の作家を是非、観に来てください。二人とも千葉県在住なのでなかなか関西方面で切り絵展ができませんのでこの機会に良かったら、 実物を観に来て頂けたら嬉しいです。 

 

 

KIRIKEN Masayo

『一枚の紙を切り抜いて描く単色の世界。鉛筆画のような美しく繊細な切り絵アート』を目指し、作品をよりリアルに表現するため、常に新しい独自の技法を求めて切り絵の表現力にチャレンジしています。そして、観ていただいた方に、常に驚きと感動を与えられる超絶技巧的な作品を追求しています。

犬の切り絵

私(切り剣Masayo)の在廊日は4/24(水)、4/28(日)4/29(月)4/30(火)です。JUNさんは全日在廊しています。ご質問などありましたらお問い合わせにてお気軽にお願いいたします。

 

f:id:kiriesousakukamasayo:20181121212723p:plain 

f:id:kiriesousakukamasayo:20181122084517j:plain

犬の切り絵

2018年に制作した切り絵と代表作品を持って行きたいです。

 

CUTOUT JUNさん

 

コンセプト 「切り絵×花言葉」

花に込められた深みのある感情を切り絵に込めて制作しています。

切り絵に対する思い

花言葉とは花独自が持つしれぞれの感情ですが、言葉で表現されているだけでどこか抽象的な部分がある。その[言葉]を枯れることのない切り絵で表現することで資格手にも明確にし、花言葉の深みを表現しています。

技法

実際の植物に光が当たることで成長・変化するように、切り絵に特殊な技法を施し光をあてることでステンドグラスのような幻想的な世界観を表現しています。

 

 

JUNさんのTwitterとInstagram

twitter.com
www.instagram.com
zekkeijapan.com

JUNさんのステンドグラス風切り絵作品

f:id:kiriesousakukamasayo:20181122093227j:plain f:id:kiriesousakukamasayo:20181122093618j:plain

 

 

ミライエギラャリー HP

taniroku-gallery.jimdo.com

 

小さな頃から絵を描いたり、手先を使って何かを表現することが好きでした。約30年前に切り絵に出会い、それ以来、独学で作品作りを続けてきました。 1枚の紙という制限の中で、どこまで作品に命を込められるのか。生涯をかけて探求しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top